専業主婦カードローン

これだけは譲れないけどお金がない・・・

"月々の手取りが16万円、車のローンや保険料、携帯代など切り詰めてはいるものの手元に残るのは6万円ほど。
その中で本来は貯金をしなかえればいけないとわかっているのですが全く出来ません。
なぜなら、彼とのデートの出費が痛いのです・・・。
気心知れた中ではあるものの【奢ってもらう】ことが自分の中で許せないのです。
週一回会って出かけると1万円近くは飛んでいってしまします、旅行なんてある月の前後なんてカツカツです。
お互いの懐事情なんて話題にもしていないので、もちろん彼の前では全く平気なそぶりをしてしまいます。
自分の見栄っ張りで首を絞めているのはわかっているのですが、もう辛いです。
もし結婚、なんてことのなったら貯金が全くないのがバレてしまうと思うと、早々に打ち明けなければいけないと葛藤の毎日。

 

 

これだけは譲れないけどお金がない・・・

外国生活では円安は最悪です。

"現在外国で生活しております。ネットで日本円を稼ぎながら、生活をしております。

でも、円高にこまっております。
2年前とくらべて、ドル円で75から現在120円と円安になっております。
だいたい単純に計算すると、自分の資産が3分の2になってしまったことを意味しております。
これでは本当に生活が苦しい。
今はとにかく、かなり生活費を切り詰める努力をしております。
スーパーで買い物するときは、まっさきに見切り品コーナーにいって、格安の野菜や果物をゲット。
基本的に肉や魚は食べません。お菓子もたべません。インスタントラーメンなどは超ぜいたく品です。これは時々食べます。
暖房費を節約するため、服をたくさん着込み、早寝するようにしています。
早く、なんとか円安を解決してほしいものです。"